Web制作(プログラミング)

Web制作(超基本編)

Web制作で使う文字の読み方<html、CSS>

要素名読み方・語源補足
!DOCTYPEドキュメントタイプ
Document Type
文書がHTML5で作成されたものであることを宣言する。
読み方はドックタイプでもOK。
charsetキャラセット
character set
文字エンコーディングを指定する。
relレル
relation
ファイルとの関係性を指定する。CSSファイル等。
hrefエイチレフ
hypertext reference
結びつける参照先の場所(url)を指定。
metaメタ
meta information
HTML文章の情報の事。headタグ内のみに記載可能で、終了タグは無い。
aアンカー
anchor
錨を意味するアンカー。ハイパーリンクを指定する際に<a href=”www.~”で使用する。
h1エイチワン
heading
見出し、表題。h1〜h6まである。
pピー
paragraph
段落=文章の1つまとまり
imgイメージ
image
画像。閉じタグが無い。
srcソース
source
出所、源
imgと一緒に使う。表示する画像やスクリプト等の場所を指定する。
brビーアール
break
改行
divディブ
division
タグ自体には意味を持たないが、囲った部分をブロックレベル要素としてグループ化出来る。
text-alignテキストアラインCSSでテキストの水平方向への配置を指定する。
widthウィスCSSにおける幅
heightハイトCSSにおける高さ